ᙏ̤̫͚

全く面白くないエセメンヘラと罵られる毎日必死で死にかけてるスーパーガールのブログです!(説明文が痛い)

生きていればどうしようもない感情とか、想いとかって多々あることだと思う。

 

それをどの様に自身の力とし、言葉とするか。

 

私にはまだわからない

 

表現力も何もなく、ただただひたすらこうして文もどきを綴り。

 

生きる価値はあるのだろうか、と、何度も何度も何度も何度も思った。

 

私は×の×××だ。

 

伏字がとれれば どれだけ楽であろうか。

 

単なる自分への甘え そんなものは下らないとさえ、思う。

 

けれど、こうして生きていくしかないのであれば、私はあなたから貰った苦しみ、悲しみ、喜び、楽しささえも忘れて、自由になろうと思う。

 

どんなに苦しいとしても、生きづらくもあり、呼吸しずらいとしても。

 

選んでしまった以上、道は変えられない。

 

 

幼稚園の頃の夢は食パンマンだった

 

けれど、今は食パンマンだけにはなりたくないと思ってる

 

正義の味方じゃん、なんで?って言われるかもしれないけれど

 

なんて言うか

あんなに好意を持ってくれるドキンちゃんがいるって言うのにその好意に対してどことなく気付かないふりをしているところが好きじゃない

 

そんなの女の意見じゃん、って思うけれどね。(笑)

 

小学校の頃の夢は歌手だった

 

理由なんてちゃっちいもので、ただ「音楽の授業で褒められた」だけ。

 

無意識にどことなくそれで自信がついて。

けれど今の自分の歌を聞いたりすると「誰かにうまいと思われたい」って思っているだけ、っていう感じで。

 

純粋に歌を楽しく歌うことって、大切なことだと思うんだ。

 

けれどそれが出来なくなってしまった以上、上手くもない歌い方でこれから先私は歌を歌っていいものなのか、と考える。

 

 

高校の時の夢は幼稚園の先生。

 

これに至ってはどうしてなりたかったのか分からない。

 

もちろん子供は大好き。

 

ストレートに自分の想いを伝えることが出来るって言うのは、少し大人になった今できないことだから。

 

だからこそ、惨めに思えてしまうんだろう、今の自分が。

 

 

今の夢って、何なんだろう。

 

自分は無意味な存在だと、改めて思う。

 

何をして何のために今ここで勤めているのか。

 

勿論、目標はある。

 

けれども、その前に対人関係を仕事よりも優先してしまい、ふいに涙が出る。

 

どう思われているんだろう。

今、この場に私は必要なのか、とか。

 

周りから見れば気にしすぎ。

けれども私にとっては大問題。

 

人が怖い。

 

自分が本当に何を考えているのかすら分かっていないのに、人の気持ちを考えることなんて難しいにすら到達できない。

 

怖いんだ。

 

誰にも理解されずに、そして誰のことも理解出来ていないであろう自分自身の存在が。

 

私は一人の人間であり、誰とも同じ想いを持たない。

それはみんな同じな事なのに。

 

こうやって言うと「自分は特別ですアピール」と思われてしまうかもしれない。

 

けれども、私という人間は特別だと思う。

そして、私以外の人間一人一人が特別な存在。

 

言葉に出すのが難しいけれど。

 

きっと今私は、不安で仕方がないのだろう。

誰かに認められたい、誰かに私の想いを全部読み取ってほしい。

そう考えているからこそ。

 

終わりには、たどり着けないだろう。

( ´⚰︎` )パタヤ!

 

 

社員旅行でパタヤに行ってきました~

 

 

f:id:mmm_1122:20171019054511j:image

 

機内食、みほだけメインが来ない事案

後で来たけどチキンじゃなくてカレーだった😢なかなかみほの子供舌には合いませぬでした...

 

f:id:mmm_1122:20171019054629j:image

 

夜は社長含めグループ会社の人たちとご飯!

多分だけどこのエビに当たった、ダメ

 

 

f:id:mmm_1122:20171019054727j:image

 

f:id:mmm_1122:20171019054807j:image

 

 

部屋綺麗すぎじゃないー!??!

(いや、みんなのもので溢れててわりかしきたねえ)

 

どうでもいい写真ばっかりとったのガチで後悔

 

 

f:id:mmm_1122:20171019054939j:image

 

 f:id:mmm_1122:20171019055001j:image

 

朝食バイキングだったんだけどやっぱ高級ホテルだけあって(?)美味しかった...

 

タイの食べ物ガチで胃に合わなくてだめだったんだけど、ホテルのはもぐもぐたべれましたŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”

 

屋台の食べ物だけは絶対食べるな!という社長のおことばだったのですが、

前半組(みほは後半)のYさん(パリピ)とKさん(同期のパリピ)は屋台のサソリを食べたらしくてやべー人達だと思いました...

 

 

f:id:mmm_1122:20171019055318j:image

 

タイのスタバで日本では廃盤になったやつのんだよ(もとスタバ店員の同期Oさんからの情報)

おいしかったー!

 

昼間はショッピングをして楽しみました!

女子ならではだよね~( ´⚰︎` )💓

 

f:id:mmm_1122:20171019055427j:image 

 

 夜のビュッフェ!

やばいねほんとに、おいしすぎた、、、特にマカロンのケーキまじはんぱねえ...(語彙力)

 

会長がお見えになられたんだけど19さいっていってびっくりしてた(笑)

一人だけビールじゃなくてウーロン茶切なすぎでは?

 

f:id:mmm_1122:20171019055628j:image

 

タイまでも元職場をわすれさせてはくれなかった

 

f:id:mmm_1122:20171019055735j:image

 

夜のバルコニーからみるパタヤは、輝いていました。

 

f:id:mmm_1122:20171019055822j:image

 

ありえん綺麗みがふかい...

 

 

f:id:mmm_1122:20171019055901j:image

 

三日目の朝!

 

うーん!邪魔くさいな私!(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171019055933j:image

 

f:id:mmm_1122:20171019060004j:image

 

朝も景色が綺麗!

プール行きたいって100000000回は言った

 

(ちなみに女子組は寝坊のため朝食ビュッフェを食べれませんでした)

 

 

f:id:mmm_1122:20171019060126j:image 

3日目のお昼は全員で象とかに乗れるとこにいったよー!

みほは実弾をバンバンしたかったので、ぞうに乗らずこちらに!

 

楽しかった~...!その後マッサージ言ってサイコーだった( ´⚰︎` )

 

f:id:mmm_1122:20171019060349j:image

 

f:id:mmm_1122:20171019060509j:image

 

夜はステーキの美味しいお店にみんなで!

iPhoneが死んでいるのでiPadで写真を撮る私

 

楽しかった~!おいしかった~😢!!!

 

 

 

その後プール行く予定だったけどみんなで行動ということでナイトマーケットへ!

 

f:id:mmm_1122:20171019060732j:image

 

 

ソンテウっていう乗り物に乗って、立ったまま風に揺れる私(とられてた)

みほ、タイ人にもてるんですけど

にほんじんにもてないのはなぜですかね?

 

f:id:mmm_1122:20171019060905j:image

 ナイトマーケットに好きなものがなかったからウォーキングストリートに上司の方といったよー!

 

実弾じゃないけどBB弾で

じゅううててたのしかった!

 

f:id:mmm_1122:20171019061016j:image

 

子供と親みたいな写真

写真撮ったあとにチップ求められて上司の人と「さすがー!(笑)」っていいあった(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171019061115j:image

 

その後めっちゃ綺麗なバーで乾杯した( ´⚰︎` )みほはいちごジュースです。

やけいがさいこーにきれいだった、、

 

あさ!

 

念願のプールに行ったゆ!

 

あありえないくらいきれいだった、、、

 

「ここのプール海水だから間接的にうみにはいったってことでいいですよね!」

「うん!」

 

#ちがう

 

 

 スタイルが絶望的な人なんで水着恥ずかしいから載せません!!!

 

 

朝ごはん食べる時に水嶋ヒロ似の人とふわふわしててかわいい(おとこのひと)上司の方がいたんだけど、

 

f:id:mmm_1122:20171031233040j:image

 

鳩にこうやられてて

 

f:id:mmm_1122:20171031233101j:image

 

こうなってた。

 

これが1番、パタヤで面白かった思い出です。

 

以上です(*⌒▽⌒*)

 

あーーーあーあーー楽しかった!

(このきじ公開し忘れてた)

 

 

 

〝仕事〟をしたら、〝大人〟なんだと思う。

 

それが未成年であったとしても。

何らかの業務を任せられることになったら、責任は当たり前のようについてくる。

 

その責任が、今の私には重たいのだろう。

 

自分自身、大人になったと思う。

けれども先日友人と連絡を取った際に、

 

 

「私達は大人になるのが早すぎた」

 

という話になった。

 

ああ、その通りだなあと思う。

 

自分より長く生きた人からすれば、「君はまだ子供だよ」と言われてしまうかもしれない。

 

けれども、社会に出たら「私子供なんでぇ~」

なんて通用しないわけだ。

 

その場合、誰が正しいことを言っているのか?

 

答えは見つからなかった。

 

国語のテストで出る「この文を読んで、自分の感想を書け」という問題に、正解がないように。

 

ふざけた答えを書かない以外、点数は貰える。

 

それがどのようにひねくれ曲がった文章だとしても。

 

 

他人からの評価を気にしすぎて、早く大人になろうとしてしまった結果。

 

この様な訳の分からない感情を抱くようになってしまった。

 

けれども、それもまた個性なのではないかと思っている。

 

仕方の無いことで片付けてしまったら周りからは自己中心的だと思われてしまうかもだけれど。

 

正しくなんて生きれない。

 

けれど、精一杯正しく生きてみようと思う。

時系列バラバラブログ(いやそんなばらばらじゃなかった)

f:id:mmm_1122:20171009234335j:image

 

9月初めから終電逃してラブのホテルに友人と泊まりました(だめおんな)

 

 

 f:id:mmm_1122:20171009234633j:image

 

塊のお肉( ´⚰︎` )

お互いギブアップで死にかけました、ダメー🙅🏻❌牛角に三時間くらいいたのなかなかですね...でもたくさんお話出来て嬉しかった🤤

やっぱり自分の趣味が話せる方はほっとして楽しい!まあガチガチに緊張なんですけど。(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171009235500j:image

 

財布なくして自暴自棄になって、もう死んでもいいや!って気分になってお金もないのにスイカに入ってる分のところまで行った、(笑)

 

もうなんでもしてやろうかなって思って、誰もみほのことなんて大切に思ってくれないだろうし、私という存在はいらないと思って。

 

とにかく死にたかった。

たくさんの人に迷惑かけてお父さんにもお母さんにも、友達にも会社にも。

 

財布なくしたからって、そこまで!?ってなるかもしれないけれど、本当に辛かったんです、(笑)

 

思い出のプリクラとか、必死になってとった免許証とか。

 

とにかく、二年間くらい共に過ごした思い出の詰まった財布。

ボロボロになっても好きだったからさ。

 

部屋にぽんっといつの間にか置いてないかなあなんて毎日思う日々。

 

 

心配してくれた友達がタクシー代出してくれて救われた😢もうあんな馬鹿なことしません、許してください、、、

 

本当にいつもありがとう。

(お金は返しました)

 

f:id:mmm_1122:20171010000908p:image

 

そして同じ財布をメルカリで見つけ、動揺を隠しきれない女

(たぶん、いやこれよりもぼろぼろだったからぜったいちがう)(ワロタ)

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001034j:image

 

落ち着いた時に元々予定してた同期とご飯!

女の子の方の同期寝坊で来れなくなって三人分のコース😢(笑)

 

りょたん(笑)ほんとに男って感じしないけど意見とか全部みほと考えること違うなあって思った。(笑)

 

お互い仕事に誇りを持ってる同士、頑張ろうね( ´⚰︎` )熱く仕事に対し語る一夜でした!(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001327j:image

 

髪色銀髪に変更ちゃん!💓今はもう黄色というか金髪なのですが。(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001429j:image

 

推しに似てる!って言われて嬉しいからすっぴんだけど載せとく~( ´⚰︎` )(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001556j:image

 MTV猫カフェイベント!

猫めぐさん🐱かわいい!(笑)(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001652j:image

 

何をどうしても猫に嫌われてしまう女

 

f:id:mmm_1122:20171010001723j:image

 

めぐさんありがとうございました!楽しかったです!

 

めぐさん「最初メテオ本人かと思ったよ!あれ!?来るんだっけ!?ってなった!」

 

お客さん「思いましたー!」

 

f:id:mmm_1122:20171010001855j:image

 

あと新しい財布です...びびあんめたくたかわいいぴ...😢

 

 

f:id:mmm_1122:20171010001956j:image

 

まつえくもしたよ!

めっちゃクマ見えるしふたえのやつなかなかみえるけど。(笑)

ナチュラルに80ぽんで!いつの間にか寝てたしテクニシャン...///

 

髪色完全に金じゃねーか!

 

f:id:mmm_1122:20171010002121j:image

 

10月から完全に社員になりましてん!

自分の席が固定されたから真っ先になにかをおくっていう。(笑)

 

隣が水嶋ヒロをもっとかっこよくした人で、

その人もカービィもってるんだけどぱくったみたいで恥ずかしいね🤦‍♀️

 

 

 

f:id:mmm_1122:20171010002252j:image

 

 デスクトップも安定の推し。(笑)

カワサキさんのデスクトップ見るたびびっくりする」(苦情)

 

 

九月は忙しくて、いや、忙しいというよりかは絶望することが多くて(?)

 

十月は社員になって、私の責任が大きくなったことによって、もっと今以上に頑張れる気がしてる!

 

だって、仕事が楽しい!

 

ほかの人が見たらえっ?それってどうなの?って感じの業務内容かもだけれど、

 

私自身が誰かの人生に関わっていることには変わりない。

 

この仕事をやることによって、誰かが少しでも幸せになれるってことは誇りに思えること。

 

少しでもあなたに任せてよかったと思えるような人になりたい。

最年少だから仕方ないなんて思われたくないもん!

 

 

昨日で退社する人、産休に入る人とがいて。

私は退社するってことを知らなかったから、尚更悲しくて苦しくて仕方なかった。

階が違うか仕方ないっていうこともあるけれども、

面接から何もかもお世話になった人だったからこそ、本当に尊敬していたし笑顔が素敵な女性でした。

たくさん迷惑をかけたと思うし、私自身もっとこうしていれば…と思うことだって度々あった。

けれども、昨日私に直接辞めるってことを話してくれたこと、

カワサキさんなら絶対上を目指せるって言ってくれたこと。

その気持ちを私に伝えてくれたことをしっかりと受け取って、もっともっと上を目指していこうと思った。

 

ありがとうございました!

 

 

そして、産休に入られた、隣の席の女性。

 

たくさんいろんなことを話したし、たくさん教えて貰った。

 

次の出勤から隣にいないことが不思議で仕方ないです。

 

私が話をすると笑ってくれて、ちょこちょこお菓子をくれたりあげたりしてて。(笑)

 

喋り方がおっとりとしてるけれど、なかなかの毒舌で。(笑)

そのギャップに惹かれたのかなあ。(笑)

だから、日にちが近づく事に寂しいって気持ちが強く出て、全然喋れなくなっちゃって。

同期にも元気ないねって心配されるレベル。

 

隣になれて、少ない期間だけど本当に楽しかったです!

元気な赤子と、元気なお体で戻ってこれたら戻ってきてください、絶対に必ずみんな待ってます!

 

 

出会いがあれば別れもあるのは当然のことだけれど、

その別れが自分自身の成長に繋がるのか?ってなったらちがくて。

当たり前のように近くにいた存在ときょりが離れてしまうことは、メンタル面でなかなか来るもの。

 

だけれど、次なにかの機会であった時に成長した姿をみせて、胸を張って「頑張ってここまで来ました!」って言えるように、頑張ります。

 

言葉にしてもしきれないほど感謝しているけれど、やっぱりありがとうございましたがいちばん伝わるかなって思って、見てないと思うけど書かせていただきます。

 

3ヶ月という短い期間。

私という存在をお2人の人生の中に入れてくれて、本当にありがとうございました!

 

 

ううあうう

似非メンヘラのかまってちゃんが書く文章だから、イライラするのでは…?と不安に思った瞬間に逃げよう!

全く何が言いたいのかわからない!

後半から自分の話になってしまっている!

すぐ自分語りしちゃう性格、直したいです!

そして明日以降公開したことを恥じるのであろう…

 

 

 

さて!

 

突然ですが、人間は正確な数字を文字では表せない程存在しています。

 

(動物もそうですけど今回は置いといて)

 

本当に数多くの人間がいる中で、性格が全て一緒な人間が居ないこと、すごいことだと思うんですよね。

 

うちら思ってることまじ一緒~パリピ~🙋💓

 

と発言する人達も、全部が全部同じわけではなく。

 

その人たちにだってお互いの理解できないところは少なくとも一つはあるのでしょう。

 

しかしそれに目を向けないということは、知るのが怖いからなのか、または知らなくてもいいことだからなのか。

 

何が正しいのかなんて私には分かりかねますが、

きっとその人間の全てを知ってしまったらどことなく不安を覚えるのだろうと思います。

 

実体験も何も無いし、ただの似非メンヘラの戯言ですが。

 

けれども、人は「好きだからこそ」だとか「信頼したいと思う人間」のこと全てを知りたいと思う気持ちが少なからずあります。

 

例えそれが、自分自身を傷つける内容であっても。

 

仕方の無いことだとは思いますが、周囲から見れば自爆行為をしているだけの人。

これで自分で勝手に知って、ぎゃーぎゃー騒ぎ立てていたりしたら指を刺され笑われるでしょう。

 

 

もちろん表面上に出さない人間もいれば、出す人間もいます。

 

しかし表面上に出さない人も、「私は大丈夫!」と自己暗示を掛けている部分があるのでしょう。

 

そうしないと、自我が保てないから。

自分自身に対する理想像を、壊す事が最も怖い事だからこそ。

 

 

文章能力が壊滅的に無い為、話がコロコロと変わってしまいますが、

誰しも必ず自分自身に対する理想像というものを持っているのだと思います。

 

実は、友人からちょっとした話を聞くまで、これは私にしかない変なプライドなのだと思っていたのですが。

 

私自身どこか変に気持ち悪いプライドがあって、

 

「いじられるのは好き、だけれどそれに応じて貶されたり見下されるのは嫌い」

 

そんな感じの性癖捻じ曲がってるのでは?と思うよく分からないものがありましてね。

 

(今回の場合の性癖はそういう、ね、あの、下ネタ系のやつではないとしてください)

 

わかんない、共感してくれる人がいたらちょっと嬉しいけど私結構性格ひねくれ曲がってるからなあ…

 

 

そんなことは置いといて、

いじりの延長線上で、性格を批判する人っているじゃないですか。

 

もしかしたら、私もなっているのでは……?と文章を打ちながら考えていたのですが、

きっと私がそうであるように大半の人がその人に傷をつけたことを、気づいていないのでしょう。

 

自分の気持ちに気づいていない以上に怖いことって、ないと思うんですよ。

 

無意識下で周囲を傷つけ、そして傷つけられた人は自分自身が気づいていないとしても、何故かその人に好印象を持つことが出来なかったり。

 

あれ、好きなはずなのにおかしいな…なんでだろ…信用出来ない…

 

中学生、そして高校生の時にそういう感情になった事がありました。

その時は全くその人から何も言われてなかったはずなのに、どことなく違和感を覚えていて。

 

後で、その違和感を無くすためにその人といろんな話をして、言葉の一つ一つをしっかり感じ取っていたら、私の中で気づくものがあったみたいで、「あ!」ってなったんですよね。

 

違和感の正体は、さらっと見下されている発言をされていたというもの。

 

周囲に言ったとしても、「そういうつもりで言ったわけじゃ無いと思うよ」と言われるようなこと。

 

それは本当に小さなことでしたし、

気づかなければきっとその人にも今まで通り気持ちで接することが出来たと思うのですが、

 

不器用人間である私はなかなか上手くくぐり抜けることが出来なかったのです。

 

そのことについて「そういう発言私のプライドに反するからやめろ」と言えない私も悪いのですが。

 

 

見下されたと気づいた時点で、その人と私の立場は一緒ではなく、上下関係のあるものとして成り立ってしまうのでしょう。

 

 

…いえ、成り立ってしまうのでしょう、ではなく、成り立った。

 

 

少なくとも私自身はそう思いましたし、今でもこの気持ちは消えないのです。

 

未だにどこかで、その人との立ち位置が平等なものとは思えない。

 

それは頭の良さや性格、容姿などの要素も少なからずあることでしょう。

 

しかし、それを差し置いて私はたったひとつの言葉によって、

 

「この人と私は、私の立場が下でこの人の立場が上なんだ」

 

という思いを、持ってしまった以上、

 

もう昔のような気持ちで接することが出来なくなってしまったのです。

 

世渡りが下手くそなところもあると思いますが。(笑)

 

ここまで話しておいて何なのですが、結局は気づかなければ人生ハッピー、同じ立場として過ごすことが出来るのですよ。

 

((自分の中では)が付きます。)

 

相手がどう思っているか、等には目を向けないことが大切なんだなあと思いました。

いや、きっと向けてはいけないのでしょう。

二人の関係性がどこか壊れてしまうからこそ。

 

「現実から目を背けること」って、場合によってはめちゃくちゃ大事なこと。

 

そうして、上手く生き、今を謳歌していくのだと、思いました。

 

 

眠たいんで寝ます。

似非メンヘラの寝言でした。

このブログは24時間以内に私が存在忘れていなければ爆発するものとします。

そんな機能あるわけねーだろ落ち着け寝ろおやすみなさい

 

>突然の言葉遣いの悪さ<

ふくろうカフェと映画とローストビーフと私。

23にち!

 

f:id:mmm_1122:20170825102824j:image

 

ローストのビーフ食べた🤤

 

 

f:id:mmm_1122:20170825102924j:image

 

エビチリがえびちりだった...🤤🤤❣️❣️

 

 

f:id:mmm_1122:20170825103020p:image

 

 

 

そのあとふくろうカフェにいったよ!!!!

 

f:id:mmm_1122:20170825103102j:image

 

 wwwんっんんん~wかわいいwwwwww

 

 

f:id:mmm_1122:20170825103134j:image

終始寝てるくん→

 ←龍が如くに出てくる極道の人

 

 

f:id:mmm_1122:20170825103307j:image

 

 

てにのるんだよ!!!かわいい!!!!

たしかこの子はチョコちゃん(`・ω・´)

おうちがちかくにあるとすぐ飛んで帰っちゃう子だった、、、そんなにみほの手が嫌いだったか、、、

  

あとハリネズミいたあ( ´:ω:` )!!!!

針ってそこまで痛くないんだね不思議だった...( +△+)

めっちゃ一緒に暮らしたい暮らしたいって友達と言ってた。(笑)

 

 

f:id:mmm_1122:20170825103735j:image

 

 

 

全く目を合わせてくれないの。(笑)つらい。

 

 

f:id:mmm_1122:20170825103831j:image

 

高校が同じだった双子の男子に性格似てるね!ってめっちゃ盛り上がった(笑)

 

肩近づけると飛んでくるんだよ!すごくない!?

 

f:id:mmm_1122:20170825104020j:image

会社のAさんと同じ名前の子がいて「AさんAさん~!」って呼んでた。(笑)

 

Aさんいましたよ!って言ったら

「俺そこでバイトしてるんだよね、だからその子俺だよ。」

 

って言ってたのでよくわかんないです😓

 

 

f:id:mmm_1122:20170825104235j:image

 

彼女とフクロウカフェなうにどうぞ。

 

>需要なし< 

 

大丈夫!私は(このしゃしんは)勝手に使っても使わないでください!とかいう使ってって言ってるのにいざ使うと怒るよく分かんないこと言う人じゃないから!!

 

>需要なし<

 

 

f:id:mmm_1122:20170825104501j:image

 

ふくろうカフェを終えて映画みたい!ってなったから

すごい酷評されてる「 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 」を見てきました~!

 

ネタバレになっちゃうから言えないけど、めちゃくちゃいい映画でした。

終始鳥肌が立つ感じ。

まず何より絵が綺麗だし、魅せ方がさすがだなあ~っておもったー!!!

 

直接的には表現されていないけど、主人公の成長とか、周りの変化とか!!!!

 

あーー!!!言葉に出来ないけど、すごかった!!!!

あともう2回は見に行きたい!(笑)

 

広瀬すずちゃんの声が可愛かった、、、( +△+)

すだまさの声全然わかんなかった!(笑)

みほの脳内のすだまさは仮面ライダーWだからなあ...。

 

難しく考えなくても大丈夫な映画だと思った!

純粋に楽しまないと理解できない気がする(?)

 

 

一日楽しかったー!!!!!!!!!

そして終電を逃しちゃうわたし。(笑)

朝から夜、その次の日の朝まで全部楽しかった!

 

いじょう!